エコパラダイスペール

ちょっと前は梅の時期で、
我が家でも、梅酒や梅ジュースを作りました。

いろんな果実酒を作る方は多いと思いますが、
ワインとなるとそう簡単にはできません。

でも我が家ではワインも自家製です。

材料は、干しぶどう、水、砂糖のみ。

この3つの材料を、蓋付きのバケツに入れて、
日に二回かき回すだけ。

通常、こんなに暑くて湿気の多い季節なら、
腐るだけですよね。

それが、エコパラダイスペールというバケツに入れると、
2週間でちゃんとワインができるのです。

お米と水と麹を入れれば、お酒や酢を作ることもできます。

なぜ腐らずに、ちゃんと発酵するのかというと、
このバケツには、抗酸化溶液が練り込んであるからです。

抗酸化溶液は、読んで字のごとく、
酸化を防ぐので、
モノが腐らない、老化しないなどの効果を生むのです。


セラピールームでは、この抗酸化液を常時拡散させ、
さらにトリニティーという光触媒も噴霧していますから、
かなり浄化された、居心地のいい空間になっていると思います。

土地には、ケガレチ(けがれた土地=病気しやすい、腐りやすい土地)と
イヤシロチ(きれいな土地=植物が育つ、心地いい土地)があるそうです。

セラピーに来られたら、
イヤシロチ化された空間も体感してみてください。
[PR]
by tarakosun | 2008-07-22 21:17

催眠療法で人生を癒す、ヒプノセラピストのココロの旅日記