バランス活性療法

陸上部の娘が、
大会を前にして足の付け根に痛みがあり、
練習できなくなってしまったため、
顧問の先生から、整形外科に行くように言われました。

成長期に激しい練習をするため、
今までも何度か故障し、
ストレッチをしたり、アイシングをしたりしても気休めだったし、
整形外科に行っても、レントゲンを撮って、
「骨には異常がありません」と言われて、湿布をもらい、
それで2~3千円支払って…だし。

そこで、思い出したのが、
ナチュラルライフフェスティバルで体験した「バランス活性療法」。

体の冷えを取ることを大事にしていて、
足湯をしてから施術してもらったようです。

この治療法は、
何やら記録を取りながら、
揺すったり、関節を曲げたりしているうちに終わるので、
「えっ、これが整体?」と思ってしまうのですが、
これがすごい!!

揺すりながら、「無意識」に問いかけて、
状況を確認するのだそうです。

「無意識」は私の専門分野。

「無意識」のすごさをよく知っているし、
「無意識」は、問いかければ答えてくれるのも頷けるので、
どうなるのか興味津々です。 

結果、左の股関節が後ろにズレ、腿の骨とぶつかることで痛みがあり、
骨盤も歪みがあったということ。

本来の場所に戻したけれど、定着するまであと3回施術が必要で、
次回は3~4日後に来て欲しいということでした。
(回数も無意識が教えてくれるらしい)

娘は最初の施術後、すぐに痛みが楽になり、
2回目の施術を大会前日に受け、
無事、参加できました。

きょう3回目を受けて、完全に痛みが取れたということです。

本人はもとより、連れて行った夫もビックリしていました。

初診料1500円 施術料3500円ですが、
私が紹介したということで、初診料なしでやっていただきました。

はじめて体験した娘も、
女性の療法士さんが感じよく接してくれたということで、
とても気に入っていました。

ホメオパスの井上先生もこの療法を体得されているとのこと。
井上先生のお墨付きなら、さらに信頼度アップです。

お医者さんに行くだけが能じゃないことを痛感した出来事でした。
[PR]
by tarakosun | 2008-07-05 22:58

催眠療法で人生を癒す、ヒプノセラピストのココロの旅日記