庭造り

車3台分くらいの我が家の小さい庭。

子どもたちが小さいときは、芝生を植え、二人乗りブランコを置き、砂場をつくりました。

身体が大きくなったので、ブランコは撤去。
砂場をハーブ畑にし、レンガを敷いて、真ん中にシンボルツリーとして、
プルーンの木を植えました。
さらに、庭でバーベキューをしたいと、
レンガでかまどをつくりました。

プルーンの木は、娘が生まれたときに、
市がプレゼントしてくれたものです。

そして、3回目の庭改造は…「畑」。

中心の木はそのままに、
セリや三つ葉のコーナーと、短い畝を8列。

今日は、かまどを壊し、レンガの配置を変え、耕し、畝をつくるところまでやりました。

前にも書いたように、デトックス体質に変わったので、汗がハンパなかったです。
目に入るし、めがねにしたたり落ちるし。

途中、クワにつまずいて転んだりしました。
つまずくことはよくありますが、転んだのは久しぶりだったので、
転び方を忘れて、ただ為すがまま…キュウリがパパ。
きっと明日、思わぬところが痛くなるでしょう。

何を植えようかな。

まずは人参あたりかな。
時期になったら、ブロッコリーや玉ねぎも育ててみたいですね。

自給自足生活を夢見ていましたけど、
こんなに狭い庭でさえ、これだけ疲れるのだから、
無理だということがわかりました。
農業をなめてはいけません。

昨日今日合計で、洗濯8回。そして土いじり。
連休の一日、いい汗をかいて、充実した時間になりました。
[PR]
by tarakosun | 2008-05-04 21:49

催眠療法で人生を癒す、ヒプノセラピストのココロの旅日記