人気ブログランキング |

ナチュラルライフフェスティバル

昨日はナチュラルライフフェスティバルに行ってきました。

何といっても主催者の方とスタッフのクリアな考え方、エネルギーが
このイベントを支えているのが伝わって来ます。

昨年も行って、ホメオパシーと出会い、「合う!」「本物!」と感じたので、
すぐに受診しました。
お陰で、経過観察しか手立てのない持病がよくなってきています。

ホメオパシーはヒプノと共通点がたくさんあるので、
さらに好きになりました。

まず、身体は心を反映している…というかそのものであるというホリスティックな考え。

なので、問診票には、子どもの時の出来事や感情まで書き込みます。

そして、「症状が層になっている」という考え方も一緒です。

ホメオパシーの井上先生は「たまねぎ」で説明しますし、
ヒプノの中島先生は「箱ティッシュ」で説明しますが。

外側に症状として出ている部分を癒していくと、
内側に隠されていた感情が出てきて、
さらにそこを癒していくと、さらに内側の感情が出てくるといったように、
症状や心は何層にもなっているのです。

ホメもヒプノも、じわじわ効いて、「いつの間にかよくなっていた」
という療法だというのも似ています。


知り合いにたくさん会って、あちこちで立ち話をして、
あっという間に終了時間になってしまいました。

コメントをくれるcolor worldさんもオーラソーマの出展をしていましたし、
私が懇意にしているサロンのハートバランスさんも水のエステで出展していました。
無農薬農業をやっている知り合いの商品や天然石、ロハス洗剤を見て回り、
整体も体験してきました。

最後に、「さらっと」というお店が出展している「遠赤外線ドームサウナ」へ。
15分後位からたくさん汗が出ると聞いていたのですが、とんでもない。
5分後には、結構ダラダラ出ていました。

かなり弱く調整したのですが、30分後には、
日帰り温泉に一日浸かったくらいの汗と爽快感でした。

夕方から出かけて、夜まで楽しんで、
日頃の自分にごほうびをあげたような気分でした。

ホントにいいイベントでした。。。
by tarakosun | 2008-04-27 14:08
<< 整体体験 「自己」の元型 >>