初めての自宅セッション

ひょんなご縁から、初対面の方とセッションをすることになった。

実は、先週のプチリフォームはきょうのこの日のためのもの。

たった一人で、先生のアドバイスも受けられない状態でのセッション。
心細いような、わくわくするような…。

プライバシーなので、詳しいことは書けないが、
「私は催眠には絶対かからないと思っています」とおっしゃっていたけれど、
実際は、とてもスムーズにセッションは進んだ。

「今の状況を変えたい!」というご本人の強い意志が、
結局は自分に癒しをもたらすことを改めて確信。

こみ上げてくる感情を抑えないで、涙を流したいだけ流し、
終了後、「すっごく気持ちいいです」とおっしゃっていた。
お帰りの時には、来たときとは違う顔になられていたのが印象的だった。

セラピーは、通常10回くらい続けるといいそうだ。
スキルを磨いて、またお迎えしたい。

練習させていただきありがとうございました。
[PR]
by tarakosun | 2007-12-22 19:02

催眠療法で人生を癒す、ヒプノセラピストのココロの旅日記