チャクラの浄化

ヒプノセラピーに、「チャクラの浄化」というスキルがある。

テキストにはタイトルしか載っていなかったので、
いったいどんな風にするのか興味津々で待っていた。

まず、ひもで吊した5円玉(ペンデュラム)をチャクラに近づける。
バランスが良ければ右回りに動き、悪ければ反対回りや縦揺れ横揺れになる。

こうして、7つのチャクラ全部をテストする。

私は、7つのうちバランスが良かったのは2つしかなかった。

一番直したいチャクラを選び、催眠状態に誘導してもらい、
ビジョンの中でチャクラを見ると、汚れていたり、
回転がうまくいかなかったりしているので、そこを調整していく。


え~っ、なーんだ、ただイメージの中できれいにするだけ?
簡単すぎ。これでホントにチャクラが浄化されるの?

         ……期待していただけに、がっかり。

ところが、終わってからが本当のサプライズ。

終了後、もう1度確かめると、浄化したチャクラのところで5円玉が
綺麗に右回りに回転!

生徒全員が、終了後に5円玉が右回りにまわるなんてアリですか!?

さらに、生徒のひとりが、「チャクラのところに行ったら、『ここではない』と誰かに言われ、別のチャクラに行ってワークを行ったら、他のチャクラまでよくなりました」と言うと、
「私もです」と、言い出す人もいた。

いろんな体験がある。
グループで学ぶことの価値を、あらためて感じた。

今週末は、またスクール。
若干、疲れ気味…。天候はどうだろう…。

どんな内容なのかは知らされていない。
テキストには、ほとんど内容は書かれていない。
とにかく行って、体験するしか知る方法はない。

体験した者しか、得ることはできない。

毎回、覚悟をし直して学びに行く。
そして、その覚悟がエネルギーを生む。
[PR]
by tarakosun | 2007-12-06 21:06

催眠療法で人生を癒す、ヒプノセラピストのココロの旅日記