人気ブログランキング |

うつは強さを秘めている

うつ状態は、感情のガマンが原因と言われている。

社会にいれば、感情をガマンしなければならないことは日常茶飯事。
人権意識が高いと言えない日本企業では、パワハラもモラハラも無くなりそうもないし。

こんな不当は「おかしい!」と思う心と、
社会に適応しなくちゃという考えが葛藤すると、どうしたって気分が落ち込む。

この、不当に対する「おかしい!」という思い。
とても大切だと思う。
それを無くしたら、すでにそれは自分ではない生き物だ。

譲れないものをもっているのが人間であり、
自分を発揮したいのが人間であり、
よいよい未来を創造したいのが人間だ。

だから、不当に対して腹を立てよう。
心の内側で腹を立てるのは自由だ。

自由に思い切り腹を立てよう。

えっ、腹も立たない?

それは、牙が抜かれたからだよ。

だったら、あなたの大切な人がこの不当な状況に置かれたら…と、
想像してみて欲しい。

絶対に許せないだろうし、何が何でも守ろうとするはず。
守るためには牙が必要。もちろん捕食し、生きるためにもね。
そう。大切な人に置き換えれば腹が立てられるものだよね。

この時、あなたの中で浮かんでいる言葉を心の中で叫んでみよう。
一人の時に声に出してもいい。

「ばかやろう!」「お前のやっていることはおかしいよ!」「それでも人間か!」
過激な言葉を言ったっていい。汚い言葉を言ったっていい。
心の中なのだからいいんだよ。

そのうち、悔しくて切なくて泣けてくるかもしれない。

泣けたら、怒りの下にあるあなたの純粋な思いが浮き上がってくる。
人としての正義感、自分を大事にしたい気持ち、周りをよくしたいという願いなど。

そんな中、その絞り出された涙は、あなたの波動を変える。
よりパワフルにしてくれる。

あなたには強い思いがある。
大きな愛がある。
それをしっかり持っていて欲しい。

あなたが怒りを大事に大事に感じてあげると、
怒りのエネルギーが、あなたの思いを現実化するために導いてくれるはず。
c0149187_22355171.jpg




by tarakosun | 2019-05-23 22:41
<< 母の所作 歳をとってよかったこと >>