龍の国へ

台北の桃園空港到着。

49000円の格安ツアーなので、行ければいい、くらいに思っていたが、
新しい大きな観光バスでの出迎えで、台北から台中に移動。

システムエラーで出発が大幅に遅れたため、遅い夕食になったが、台湾料理のコース料理が待っていて、
お腹が満たされ、ホッと一息。

3泊4日のツアーを通して、食事はすべて満足のいくもので、
ランタン飛ばしも、博物館も、台湾新幹線も、全部込々。
その上3泊目は、台湾で一番のホテル圓山大飯店での宿泊。

食事と宿泊、グレード高すぎ。赤字なのではないのか?
と心配になるくらいのツアーだ。

この圓山大飯店は、龍穴の真上に建っているということで、
一番の目的はココに来ること。

いや~、ホントすごいホテルです。
心遣い、家具のチョイス、細工など、居心地最高。

そして、イッテQでイモトも体験した十分でのランタン飛ばしは、想像以上に感動した。
もしかしたら、圓山大飯店を抜いてこれが一番印象的な体験になったかもしれない。

台湾は龍の国と言われるだけあって、街のあちこち龍だらけ。

最初から最後まで龍を感じていられた旅だった。












[PR]
by tarakosun | 2018-09-23 15:21

催眠療法で人生を癒す、ヒプノセラピストのココロの旅日記