五十肩

数か月前から、右肩が五十肩になり、
痛くて痛くて、
運動したり(朝のNHKテレビ体操とか)、温めたり、薬を塗ったりと、
いろいろやってみるのだけど、イマイチ改善しない。

息子に筋肉反射で調べてもらったら、
原因は「両親への怒りの感情」だそうで、
改善策は、なんと「趣味」。

改善策を問いかける時に、
「運動」、「栄養」、「ヒプノ」と聞いても「NO」だったので、
苦肉の策で、「趣味」と聞いたら、「YES」だった。

「はぁ?、趣味で肩がよくなる?」

トールペイントが合うのか?

ホントか?筋肉。

でも、そう言われると、
集中するからか、終わった後、瞑想した時のようなすがすがしい気持ちになる。

あまりの早い進み具合に、教室のみんなから驚かれているが、
何ということはない、ためらわないだけだ。

「失敗したらどうしよう」と考えていないから。
…というか、本番と思ってなくて、いつも練習だと思っているから、リラックスしていられるのかもしれない。

人生も、毎日が練習だと思えば気が楽だ。

そんなことを言うと、「本気度が足りない!」と叱られるかな。

だったら、本気で練習すればいいことだ。

トールペイントの作品は、現在2作目。
表札に取り掛かっている…。でももう出来上がる^^

次回作は、大きな看板を作る予定。
大きすぎて、教室のみんなに迷惑かけるかも。。。

でも、これで肩が治るなら、いいこと尽くめだ。

腕が上がらない私に代わって、夫が洗濯を干してくれるしね。
[PR]
by tarakosun | 2015-11-04 17:29

催眠療法で人生を癒す、ヒプノセラピストのココロの旅日記