東京研修

17日、18日と東京に研修に行き、
翌日は、姪の赤ちゃんに対面するため、
千葉の姉の家に泊まってきました。

昼間の研修では、経済や生き方、健康について学び、
夜はいっこく堂のディナーショー。

「ナマいっこく」は凄すぎる!!!

言葉で表現するのは難しいのですが、c0149187_18112410.jpg
「極め、なおも努力する人のパワー」を感じ、
そばに来たときは、気流が動くのを感じるほどでした。

裏での努力を、表で笑いに表現する姿に、
「惚れてまうやろー!」と叫びたくなりました。

一つのことに打ち込んでいる人は、
存在だけで、感動させてしまうんですね。

腹話術は、神の言葉を伝える役目の人が、口を閉じたまま声を出したことが始まりで、
その後、漫才のひとつとしてショービジネスの世界に移ったものの、
内容が単調だと言うことで、すたれていったそうです。

催眠も、シャーマンの時代から存在しながらも、
その後、ショーの世界で生き残りつつ、心理学の世界ではすたれていきました。

とても似た歴史だなと思うと同時に、
それをまた、新しい形で復活させたいっこく堂に
親近感を感じ、なおさら惚れてしまいました。
[PR]
by tarakosun | 2013-01-20 18:21

催眠療法で人生を癒す、ヒプノセラピストのココロの旅日記